LIFE.LOVE...

愛してると囁いて

あの日と違う

お出掛けの朝。




ほんの少しだけ彼にくっついて匂いをクンクン





それから二人とも身支度をしていざ高速へ






道中特に話題で盛り上がることもなく。。。







目的地に到着!






さすが連休~





すごい人…orz……





とりあえずお昼ご飯。





彼はカツカレー、私は名物焼きそば





だけど、あまり食べれなかった





彼とのトラブル以来食欲がわかず…





かなり残してしまった…





そして駐車場で車にたどり着くまでにめまいで倒れそうになった。





彼に気づかれないようにゆっくりと歩く。





助手席に座り車窓の景色を眺めていたら





彼「ソフトクリーム食べる?」




珍しい…




むしろ初めて言われた…





私「うん!食べる!」





吐き気も退散したし~





食べちゃった(笑)





私「どこかで写真撮りたいな…」





彼「いいよ。どこにする?」




私「うーん」





さ迷いながら見つけた場所でツーショット





私「貴方のLINEの写真これに更新していい?」





彼「いいよ。」





あっさりと了解してくれた。。。





渋られると覚悟した…





付き合いだしてから毎月変えてる






彼の友達に私たちの関係を知らせるために…





写真の中の私たちは仲良し…





帰り道ついついウトウト





気づけば目の前に紺色の空に金色の月が出ていた。




あの日の空みたい





彼とすすきを見に行ったあの日





あの時は久々に彼とエッチができて喜んだなぁ





今もあまり変わらないな(笑)





私は彼が好き







それも変わらない







あの日と違うのは








私と彼の左手の薬指にはリングがあること

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。