LIFE.LOVE...

既婚者とセフレの関係

写真

7回目のデートは県内にある大きな並木道を見に行った。




本当は紅葉の季節にいきたかったけど、それまで続いているのか不安だったから行っちゃった。





そこはドラマのワンシーンのようできれいな並木道。





車を降りて写真を撮ってみる。






本当は彼の姿をとりたいのに、ずっと見てくるから隠し撮りできない…






写真は諦めて彼とランチに行きました。






いつものオムライス屋さん。





二人ともはまると飽きるまで食べるタイプ。





そしてお決まりのホテル。






彼とHをするとしばらく動けない。





そんな私の隣で彼はタバコを吸う。





私がイキすぎなのか。。。





彼は望めば腕枕もキスもしてくれる。






束の間の恋人気分…





これを永遠に手に入れたい。





帰り支度をしているときに彼に






「ねー写真を撮ろう!二人の!」って言ってみた。









ドキドキ。断られるかな…












彼「いいよ。撮ろう!」







鼻血出そうでした。ミラクルです!!






もーね。嬉しすぎて手が震えました。







写真の中の私超嬉しそう。







待受にしたいけど出来ない…






時々覗いてはニヤケル私がいます。







皆さんも彼の写真はお持ちですか?

本音

彼は一度も私の事を「好き、愛している」とは言ったことはない。





そんな気持ちがないと言うことも理解しているつもり…






たんなるセフレ…





割きりやデリヘルみたいに高額支払わなくてもいい。





ランチして、出掛けて、やれる女。






彼は元カノを「ダッチワイフ、オナホール、やりたいときに呼びつける」と言う。





今の彼女…結婚したいが今は腹が立つから連絡していない。






彼は女を甘く見ているところがある…





いつかまた痛い目にあうかもしれない…





きっと傷つく目にあうだろう…






もし、その時私が彼とまだ関係があれば助けるだろうな。。





私は彼の中にある小さな少年の心が虚勢をはり、その歪んだ感情が女性を性の道具と認識していると思っている。






人間自分にないものにひかれるとはよく言ったもの…










もし、神様がいるのならば彼の心を私にください。









これ以上彼が女性を傷つけないように…









もう一度女に人生を狂わせられないように…








私が彼を支えて彼の人生を豊かに導けるようそばにいたい…








彼に聞いてみたい「私の事どう思って逢っているの?」と。





いくら女を性欲処理と思っている男でも、気持ちがなければ堅くならないよね?




キスなんて出来ないよね?





といつも自分に都合の良いように考えている自分に涙が出る。。







この先彼の人生に私が大切な人だと言われるようになりたい…









皆様にオススメ本紹介しますね。






一人の男の半生を描いた実話です。





1度だけでなく、2度、3度と読み返す度に味わいが深くなる本です。





作品名「LIFE.LOVE.RIGRET」




著者名 hell-guchi




出版社 文芸社






こちら










性癖

皆様こんにちは。








真っ昼間ですが…








皆様の性癖ってなんですか?








彼に出会うまで気づかなかったのですが…








私彼の体臭がたまらなく好きなんです!








もうこれでもかと言うくらい吸い込みまくりです!






だから、Hの時は彼はシャワー浴びません。






浴びちゃうと匂いがなくなるからね(* ´ ▽ ` *)







一度シャワーを浴びてもらったら残念な思いになった(。´Д⊂)







彼は女性にコスプレを着させてするのが好きらしい。






私には求めないのですが…






なんとなく淋しいような…






まぁ彼女じゃないからね…







ダメだネガティブになりかけてる(-""-;)






話を戻しますが、彼のあれを口で奉仕するとき必ず気がすむまで嗅いでからスタートします。








彼に気づかれないように(*σ´ェ`)σ(*σ´ェ`)σ






手でもてあそんでいるふりをしながら…





嗅ぎまくり( ´~`)






たまりません。全く臭くないから不思議です(*´ノ∀`*)







ちなみに主人には口ではしません。






結婚する前に2回程しかしてません。







そして、主人とは夫婦生活は彼と知り合ってからしてません…






もし今私がピルをやめて妊娠したら彼の子供。






彼を手に入れたい気持ちが、ピルを飲むのを躊躇う時がある…







決してしてはいけない。






わかっているから薬を飲んで、彼との逢瀬を楽しんでいる。







そして、私は変態さながらに彼の匂いを思い出しながら本日のブログをカフェで書いてます( ≧∀≦)ノ








皆様のナイスや訪問が私の勇気になっています!


ありがとうございます!!!(*´∀`*)ポッ









皆様にオススメ本紹介しますね。






一人の男の半生を描いた実話です。





1度だけでなく、2度、3度と読み返す度に味わいが深くなる本です。





作品名「LIFE.LOVE.RIGRET」




著者名 hell-guchi




出版社 文芸社






こちら