LIFE.LOVE...

愛してると囁いて

寂しい気持ち

明日の夜は彼実家に帰るんだって。





寂しくて眠れない。。。





昨夜寝る前にいつものように




彼に腕枕をしてもらって向き合いながら




彼の胸に顔を埋めて匂いを嗅いでいた。




私「ねぇ。。」





彼「ん?」




私「こうやって、毎晩腕枕するの嫌?」





彼「嫌ではないよ。」





私「匂い嗅ぐのは?」





彼「んー正直わからない。」





私「いい匂いだから、私は嗅ぎたい…」





なるべくベタベタしないようにしている。





だけど、寝る前はどうしても甘えたくて仕方がない。。。






困った…





明日の朝…





笑顔で仕事に行けるかな…




無理かな…





夜は職場のスタッフと食事会だから寂しさが紛れるはず。





たぶん。。





週末は遠出をする約束。





寂しさを隠していないとね…





まだ彼は別れたいと考えているのかな?





別れをつげた男は、時間が経過すると嫌いという感情が薄れるという…





それはいつぐらいだろう?





別れを言われたあの日、マンションで彼とゴロゴロしていたとき…





彼の顔が苦痛なんだ!とわかる表情をしていた。




時計もこまめに見ていたし。





もうあんな夜は来てほしくない…





頑張ろう…





あれからまだ2週間…





頑張れ!私

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。