LIFE.LOVE...

愛してると囁いて

さ迷う心

あの日からもうすぐ一週間…





一応彼は、毎晩腕枕はしてくれる








それだけ…






「愛してる」





「好きだよ」




まだ聞こえてこない…





エッチもない…





今週は彼の実家の集まり。





爆弾落とそうかな…





残された日数…彼が私への愛情を示すべき日数





もしあの日までなければ…











今度は本当に出ていくね







離れた気持ちはなかなか戻らない…






彼の粗ばかりを探してしまう…






別れる理由を探してしまう…





まだ好きなのかな…私。





決断ができない。





水曜日お休みだった私。






彼の実家の掃除をしていた。






彼の実家の和室はゴミ屋敷←失礼?






彼の荷物で足の踏み場もない。





週末の食事会の為に片付けていた。





お母さんは認知症で、すっかり忘れていたから、何度も説明しながら掃除していた。







そんなとき彼の荷物から女性用のコスプレ衣装が出てきた。






新品ね…






この部屋6月にも片付けたけどなかったよな。。





日付を見たら1月に配達されたもの。






前に彼に聞いたら届いていないと言ってた商品





やっぱり持ってたか…





情けなくなった。





ささっと片付けて彼の実家を後にした。






運転しながらふと髪を切りたくなった






切ったら…





私は…





彼に…






別れを告げるだろう…






そう思いながら知り合いの美容師に連絡した





あいにく予約がフルで無理だった。





あきらめてマンションに帰るとしばらくして彼が帰ってきた。





いつものように、ご飯を食べて、シャワーを浴びて、腕枕をして眠った…






私たちが出逢ってもうすぐ一年…






どうなるのかな私達…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。