LIFE.LOVE...

愛してると囁いて

結局

マンションに戻ってももめていた。







私「旅行やめる。」







彼「そうだね」








でもいきたくて…ごねてしまう








彼「わかった。行くから近場にしよう」







そう言って私の入浴中に、彼が本屋で本を買って来てくれてた。







晩酌しながら旅行先を決めた。







彼「ここに行こう」







私「ホテルは?」







彼「泊まりたい?」







私「うん」





彼「ここは?」







高い…







私「高いよ~ビジネス辺りにして、夕食にお金かけて美味しいもの食べようよ!」






彼「それでいいの?じゃあそうしよう!」





二人で仲良くホテル選んで。





そのまま彼が無言で寝室に…





ん?どうした?地雷踏んだ?





ついていったら布団に誘われた…





彼に腕枕をしてもらいくっついていたら、手がのびてきた






彼から誘ってきたのは3ヶ月ぶりかも。。。






そのまま二人で快楽をむさぼっていた。







終わった後も腕枕をしてもらって甘えてた。






私「くっつけて幸せだよ。」





彼「ふーん。俺は別にだけど」







でも、寝付くまで腕枕をしてくれる。








ずっと彼に腕枕をしてもらいたい…







少しだけ彼と距離が近づいた気がした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。