LIFE.LOVE...

セフレから彼女へ

もう一度

彼にLINEをしてしばらくすると返信があった。




「今度は本当に逢ってくれますか?」




「もちろんです。もう一度チャンスをくれますか?」



「いいですよ。」




彼は過ぎたことだからと言ってくれた。



また彼とのLINEが再開した。



嬉しい気持ちだったけど、この気持ちに黒い闇に包まれていく事となる出来事があった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。